すごく簡単だった!pairs(ペアーズ)の登録方法と年齢認証

投稿日:

ヒッチ
こんにちは、出会い系アプリ愛用歴6年のヒッチです。
  • 登録するときに電話番号は必要なの?
  • フェイスブックをやってないと登録できないの?

などなどPairs(ペアーズ)に入会登録するにあたって、いろんな疑問があると思います。

そこでこの記事では、かれこれ3、4年ペアーズを愛用している管理人がペアーズの登録方法をご紹介します。

この記事を読むことで、pairs(ペアーズ)に登録する前の疑問が全てなくなり安心して登録できるはずです。ぜひ参考にしてみてくださいね!

そもそもpairs(ペアーズ)は信用できる出会い系?

pairs(ペアーズ)はFacebookを利用した出会い系アプリとはいえ、「出会い系アプリはやっぱり怖い」と思ってしまう方も多いのではないでしょうか。

そこで私が実際に利用してみて、”ペアーズが信用できる出会い系だと判断した理由を2つお伝えしたいと思います。

5人とマッチングして4人と会えた

信頼できる出会い系アプリだと判断した理由は、なんと言ってもペアーズを利用して実際に会えたことです。

ペアーズに登録した月に5人の女性とマッチングして、そのうちの4人と会えました。

 

会える確率90%!

 

私はペアーズ以外にも様々な出会い系アプリを使ってきた経験があるので、このくらい楽勝です!

と言いたいところですが、他の出会い系アプリだとこうは上手くいきません。(だいたい、アプリの特徴とかを掴んで徐々に会える人数が増えていくという感じ)

私がペアーズでいきなり4人と会えたのは、今までの経験があったからということも多少ありますが、それ以上にペアーズに「真剣に出会いを探している女性が多い」ことが最大の理由だと思います。

真剣に出会いを探している人は、是非ペアーズを使ってみるといいと思います。

利用制限と禁止行為が厳しく設定されている

pairs(ペアーズ)では利用者が安全に活動できるように、厳しいルールが設定されています。

利用制限の設定
  • 18歳未満
  • 恋人がいる方
  • 既婚の方(離婚調停中、別居中の場合も婚姻関係にあるものとみなします)
  • 「友達募集」「会う気はなくメッセージのやり取りのみ希望」など、継続的な恋愛関係を求めていない方

引用元:Pairsヘルプ(https://support.pairs.lv/hc/ja/articles/115007090547-安心してご利用いただくために

禁止行為の設定
  • 社会規範、公序良俗に反するもの
  • 他人の迷惑となる行為
  • マルチ商法・ネットワークビジネス・アフィリエイト等、ビジネスへの勧誘
  • このほか利用規約で禁止されている行為

引用元:Pairsヘルプ(https://support.pairs.lv/hc/ja/articles/115007090547-安心してご利用いただくために

ペアーズは、健全にパートナーを見つけるための出会い系アプリなので、既婚の方や恋人がいる方は利用できません。

また、禁止行為も厳しく設定されており、これらの行為・ユーザーは即退会処分となります。

このようにペアーズが危険から守ってくれているので安心できます。

pairs(ペアーズ)の入会登録するとき必要なもの

  1. Facebookのアカウント
  2. 電話番号(Facebookをやってない場合のみ)

ペアーズに登録するときに必要なものは、上記2つのみ。

入会登録は完全無料、料金は一切必要ありません。

Facebookのアカウントを持っていれば、電話番号も必要ありません。

ただしFacebookの友達が10人以下、または交際ステータスが交際中・既婚となっている場合は登録できないので気をつけてください。

1分で完了!ペアーズの入会登録手順①

【1】ペアーズの公式サイトを開く→ペアーズ公式サイトはコチラ

【2】「Facebookではじめる」のボタンをタップ

【3】フェイスブックのログイン画面に移るので「メールアドレスまたは電話番号」と「パスワード」を入力し、「ログイン」ボタンをタップします。

【4】利用規約が表示されたら「同意」をタップ、次に「pairsをはじめる」をタップ、あとは画面の指示に従って各種設定を行いましょう。

完了したら自動的にFacebookからペアーズに戻ります。そのときに、

pairs(ペアーズ)フェイスブックで始める恋愛・婚活・結婚が次の登録情報にアクセスすることが許可されます:あなたの公開プロフィール、友達リスト、メールアドレス、交際ステータス、誕生日、居住地、写真」

と表示されるので、「はい」を選びます。

※「はい」を選んでも、Facebookのタイムラインに「ペアーズの登録が完了しました!」といった投稿がされるわけじゃないので安心してください。

ここまで一先ず「無料登録」は完了です。

pairs(ペアーズ)の入会登録手順②年齢確認

無料登録は先ほど完了しましたが、実際にペアーズを利用するには「年齢確認」が必要です。

年齢確認の方法は、「クレジットカードによる決済」と「公的な証明書」のどちらでも大丈夫です。

公的な証明書で年齢確認する場合

1, 証明書をどれか1つ用意する
  • 運転免許証
  • パスポート
  • 健康保険証
2, スマホで証明書を撮影する
  • 「氏名」「生年月日」「証明書の名称」「発行者名称」が写るにように撮影します。
  • 顔写真など確認に必要ない項目は隠してOKです。
3,写真をペアーズにアップロードする

年齢確認は10分〜1時間程度で完了します。

クレジットカードで年齢確認する場合

クレジットカードで年齢確認する場合は、実際に100円の支払いをしてクレジット情報から年齢確認をすることになります。

100円を支払うことが惜しくなければ、クレジットカードの方が手間もかからず、決済と同時に年齢確認も完了するので簡単です。

以上でペアーズの入会登録は完了です!!

フェイスブックをやってない場合の入会登録方法

「ペアーズを使いたいけど、Facebookはやってない…」

といった方もいらっしゃると思いますが、安心してください。ペアーズはFacebookをやってなくても「電話番号」での登録も可能です。

【1】ペアーズの公式サイトを開く

【2】「Facebookをお持ちでない方はこちら」のボタンをタップ

【3】電話番号の入力画面に移るので、電話番号を入力して「次へ」をタップします。

【4】1分ほど待つとショートメールで6桁の「ログインコード」が届きます。

【5】コードの入力画面に移ったら、ショートメールで届いた「6桁のログインコード」を入力して「次へ」をタップします。

【6】「pairsへようこそ!」のページに移ったら、あとは画面の指示に従って各種設定を行いましょう。

各種設定が完了したら「pairsをはじめる」をタップして登録完了です!

この後、年齢確認を済ませればペアーズの機能を全て利用できるようになります。

まとめ|さぁ、ペアーズで新しい出会いを見つけよう!

ペアーズの入会登録方法をご紹介してきましたが、いかがでしたでしょうか?

簡単にまとめておくと、

  • 入会登録はFacebookのアカウントがあればOK!
  • 基本的にペアーズの入会登録に電話番号は必要ない
  • ただしFacebookをやってない場合電話番号での登録も可能
  • 年齢確認は「公的な証明書」または「クレジットカード決済」で行う

といった感じです。

それでは、ペアーズの公式サイトに移動して、是非今から入会登録してみてくださいね。入会登録は完全無料で1分程度で完了します!

今すぐペアーズに登録する

 

なお、Pairs(ペアーズ)の口コミや評判はこちら(pairs(ペアーズ) ってどう?特徴と口コミ・評判)の記事で詳しくご紹介しています。

-Pairs(ペアーズ)の口コミ・評判・使い方

Copyright© 優良出会い系アプリ!全部使ってみた本音のおすすめランキング , 2019 AllRights Reserved Powered by micata2.