pairs(ペアーズ) ってどう?特徴と口コミ・評判

投稿日:2017年2月11日 更新日:

「ペアーズってFacebookのタイムラインで見たことあるけど、実際どうなんだろう?」とペアーズに登録するか悩んでいる人は多いのではないでしょうか?

ペアーズは、株式会社エウレカが運営している日本と台湾で合計500万人以上の会員数を誇る国内最大級の恋愛・婚活マッチングサービスです。

2012年10月のサービスリリースから35,000組以上のカップルがペアーズを通じて交際・成婚に発展しているという、素晴らしい実績を持つ恋活アプリです。

会員数 登録/入会金 本人確認
500万人突破 無料 あり
利用料金(男性) 女性会員の比率  Facebook連動
1,898円/月
(12ヶ月プランの場合)
約40%
アクティブ数 マッチング率 安全性

公式サイトで詳細を確認する

pairs(ペアーズ)を徹底評価!

▶︎ペアーズが一発で分かる動画

>>ペアーズの公式サイトはコチラ<<

ペアーズは、国内最大級のフェイスブックを利用した安心・安全なマッチングサービスです。プロフィールを見て気になった女性に「いいね!」を送って、相手からも「いいね!」が返ってくるとマッチングが成立します。

マッチングが成立するとメッセージ交換ができるようになります。

ペアーズを利用している年齢層は20~30代で、真面目にパートナーを探している男女が多数登録しています。

さらに、価格も他社に比べてリーズナブルで、女性比率が高く、コミュニティ機能も多いので共通の趣味や興味で繋がりやすいです。

なので、ペアーズは『真剣にお付き合いする恋人を探している人』向けの恋活アプリと言っていいのではないでしょうか。

pairs(ペアーズ)の特徴

  1. 豊富な検索機能
  2. 徹底した安全管理
  3. 毎日約2,000人がペアーズに登録

豊富な検索機能

ペアーズには、豊富な検索機能があるので好みの女性だけを探すことができます。年齢、居住地、身長、職業など基本的なことから、結婚への意思、お酒、タバコといった項目まで、細かく検索項目を設定できます。

徹底した安全管理

ペアーズは、安全管理を徹底しているので安心して使うことができます。フェイスブックと連動する恋活アプリで、「実名は絶対でない」「フェイスブックの友達には見つからない」「フェイスブックには一切投稿されない」といったことはもちろん、利用する前に年齢確認が必須で24時間365日の監視体制を整えています。

毎日約2,000人がペアーズに登録

会員数が多くてもずっと同じ人しかいない恋活アプリだったら、新しい出会いなんて生まれせん。しかしペアーズは、毎日約2,000人(男女合計)が登録しているので、好みの女性に出会える確率が高いです。

pairs(ペアーズ)のデメリット

  1. ライバルが多い
  2. 最初のアプローチが「いいね!」しかない

ライバルが多い

ペアーズは会員数が多いので、必然的にライバルが多くなってしまいます。可愛くて綺麗な女性は、他の男性からのアプローチも多いので奪い合う形になってしまうのは仕方がないことかもしれません。

しかし、ペアーズは女性会員の比率が約40〜50%はあるので、他の恋活アプリと比べるとマッチングできる確率は高いです。

他のライバルに負けないためにも、プロフィール写真や自己紹介文をしっかりと作っておいた方がいいです。

最初のアプローチが「いいね!」しかない

最初からメッセージを送ってアプローチができないので、ライバルと差をつけるのが難しいです。

ペアーズは、最初のアプローチ方法が「いいね!」しかありません。

つまり、ペアーズで女性と出会うためにはまず「いいね!」のマッチングを成立させる必要があります。

女性側は、プロフィール写真と自己紹介で、男性とやり取りするかどうかをまず判断します。なので、この2つを充実させることがペアーズではとても重要になります。

pairs(ペアーズ)のメリット

  1. 500万人以上の会員数
  2. 料金が良心的
  3. 女性も積極的に恋活してる

500万人以上の会員数

ペアーズの一番のメリットは、やはり500万人以上いる圧倒的な会員数です。例えは少しわるいですが、同じ大きさの釣り堀で、魚が5匹しかいない所と、魚が100匹もいる所ではどちらがよく釣れるでしょうか?

当然、100匹いる所の方が釣れる確率は高いですよね。

会員数が多いとライバルが増えるというデメリットがあったしても、会員数の多い方が出会える確率は圧倒的に高いです。

料金が良心的

ペアーズは、一般会員で1,898円から料金プランがあります。フェイスブックと連動する恋活アプリは、2,500円くらいの価格帯が多いのでペアーズが一番安いです。

補足ですが、オプションをつけると、メッセージの既読未読が確認できたり、より多く「いいね」ができたり、女性から検索されたときにプロフィールが上位表示されるなど、特別な機能を使うこともできます。

ただ、オプションをつけると月額料金が上がります。ペアーズはこの一般会員でも十分女性と出会えることができます。

※具体的な料金プランは下に書いてます。

女性も積極的に恋活してる

ペアーズは、積極的に恋活している女性が多いので、女性から「いいね!」をくれることも多いです。

ペアーズのデータだと、男性7:女性3くらいの割合で、女性からも「いいね!」を送っています。

これは、ペアーズが35,000組以上のカップルを生み出している実績と安全管理を徹底しているから女性も安心して恋人探しができているのだと思います。

恋活に前向きじゃやない女性ばかりいるアプリだと、男性がどんなに頑張ってアプローチしても出会うことはできません。

しかし、ペアーズは女性も積極的に恋活しているアプリなので、出会える確率も高いです。

だから、ペアーズはこんな人にオススメ

  • 真剣にお付き合いする恋人を探している人
  • 結婚相手・結婚を視野に入れた女性を探している人

pairs(ペアーズ)の利用料金はどうなの?

ペアーズの会員登録は無料です。

決済方法
クレジット決済 Apple ID決済
12ヶ月プラン 1,898円 2,483円
6ヶ月プラン 2,380円 3,133円
3ヶ月プラン 2,860円 3,933円
1ヶ月プラン 2,980円 4,100円

有料会員でできること

  • メッセージを無制限で送ることができる
  • 毎月30回分「いいね!」+登録直後に30回分がもらえる
  • 女性についてる「いいねの数」が見れるからライバルの数がわかる
  • ログイン順で検索できるから出会いに前向きな女性がわかる

ペアーズ以外のフェイスブックと連動する恋活アプリも同じですが、無料会員でも「いいね!」を女性に送ることはできます。

しかし、メッセージを1通しか送ることができないので、有料会員にならないと女性と出会うことはできません。

ペアーズは、真剣にお付き合いする恋人を探すための恋活アプリなので、3ヶ月プランか6ヶ月プランからがおすすめです。

中には「とりあえず1ヶ月プランからはじめよう!」という人もいるかもしれませんが、使い始めてから3ヶ月か6ヶ月プランにしておけばよかったと後悔する男性が多いです。

注意点

クレジットカード決済が1番安く利用することができます。ただ、クレジットカード決済だと「解約時点で無料会員」へと変更になりますが、AppleIDで決済した場合だと「次回の更新日」まで利用することができます。

なので、いっぱいいっぱいまで利用したい場合は、AppleIDを利用して決済がおすすめです。

また、決済で気を付けるべきポイントは「自動更新」という点です。1ヶ月プランで申し込んだ場合でも、自動更新で翌月には有料会員のまま更新されるので、1ヶ月しか利用する予定がない人は注意が必要です。

ペアーズの料金はこちらの記事で詳しくまとめてます。

ペアーズは結局いくらかかるの?1ヶ月の料金を徹底解説

pairs(ペアーズ)で出会うまでの流れ

  1. ペアーズに無料登録をする
  2. 検索機能を使って相手の女性を探す
  3. 相手の女性へ「いいね」を送る
  4. マッチングしたらメッセージ交換をする
  5. 意気投合したら実際に会う

まとめ

ペアーズは、フェイスブックと連動する恋活アプリでは一番の会員数500万人なので、好みの女性と出会える確率が極めて高いです。

さらに、ペアーズに登録している女性の多くは、恋活に前向きな人です。

なのでペアーズは、真剣にお付き合いする恋人を探している人結婚相手・結婚を視野に入れた女性を探している人におすすめの恋活アプリです。

 

 

 

 

 

 

 

-Pairs(ペアーズ)の口コミ・評判・使い方
-

Copyright© 優良出会い系アプリ!全部使ってみた本音のおすすめランキング , 2018 AllRights Reserved Powered by micata2.